チアリーダーでクリスマス会

最後はみんなで「恋のバカンス」!

メンバーの中に友の会の会員さんもおられる「おとん・おかんのチアリーダーズ」の皆さんが、12月23日デイサービスみてじまのクリスマス会へ来て下さり、クリスマス会を盛り上げてくれました。
パネルシアターや職員と一緒に寸劇風?の出しものもあり楽しいひとときでした。
最後は「恋のバカンス」でフィナーレ。職員も一緒に踊りましたよ。

要求で広がっています。仲間づくり!

復活して仲間も増えた手芸サークル

御幣島支部では、手芸・手作り小物・ピンポン・百歳体操・映画会など、会員の要求に沿った班活動が着実に前進しています。

支部には活動場所として旧林先生宅の「友の会ふれあいハウス」と、多目的ホール(旧御幣島デイサービスセンター)があり、会員が日常的に利用する西淀病院やのざと診療所も一定の近さにあります。高齢者施設「在宅総合センターらくらく」の存在など有利な条件を活かし、職員・住民連携の活動へ期待が広がっています。

御幣島支部だより 裏面は映画サークルお知らせ

楽しいとりくみ満載!!支部だより

御幣島支部では今年度から各種サークルの日程紹介カレンダーを載せた「支部だより」を発行し支部内の情報共有に努めています。
映画サークルも内容によっては全く新しい方の参加もあり、楽しみな催しです。
最近の上映会は山田洋次監督の「故郷」でした。
広島県倉橋島を舞台に瀬戸内海の小島で砂利船の運搬をしている一家が工業化の波に押され、やむなく新天地で暮らす事を決断するまでの物語ですが、半世紀近く経過した現在にも重なる、過疎地や農漁村の問題に、参加者は深い思いに浸りました。

楽しい支部総会になりました

笑いにつつまれた「ビレッジおばちゃんズ」の漫才

5月11日(土)御幣島支部の総会が開催されました。第1部の総会議案討議では来賓挨拶やサークルからの発言に共感し、2部では「ビレッジおばちゃんズ」の「消費税はアカン!」の漫才には大笑いしながら「ほんとやなー、だまされたらアカンな―」と真剣に頷いたり、感心したり。
第2部の歌謡ショーでは、スライドの風景も懐かしく「聞きほれたワー」との声もしきり。「楽しく」「賢くなり」「癒される」総会でした。

手づくり小物サークルがスタート!!

小一時間で簡単に安い材料費で楽しめる「小物」を作ろうと、お試しで「手づくり小物サークル」がスタートしました。「亀のストラップ」「箸置き」と作り、4月からは第3木曜日の11時(百歳体操の後)からを定例にし、参加者同士で「私はこんな物をつくれる」と教え合う、気軽なサークルをと話し合っています。