地域と共に成長する支部

紅葉狩りバスツアーに行きました

2019年は百歳体操サークルの結成から始まり、4つのサークルが結成され定例化に成功しています。各サークルに新しい顔ぶれも見えるようになり、支部全体が活気付く様子も多々見られるようになりました。

この結果は、世話人、職員をはじめ地域の方の声をしっかりと聞き実現に向けて努力した成果だと確信しています。5月には、はっぴぃひめじま支部に名前も変わりました。今後もたくさんの「はっぴぃ」を作るために頑張ります。

「美山かやぶきの里」に行ってきました

みんな笑顔が素敵ですね!

11月26日柏花・姫里・塚本の3支部合同で、京都南丹「秋の美山かやぶきの里と酒蔵見学」のバスツアーを取り組みました。

48人の参加で大阪を出発。大石酒造を見学し、道の駅での昼食は黒豆を使った料理でどれもおいしく、その上ケーキとコーヒー付。空気もおいしくて、まわりの赤黄緑色に染まった山々は大阪では見る事の出来ない美景でした。

美山のかやぶきの里の散策は、樹齢400年のトチノキの巨木や、かやぶきの家々が有る空間では、静かで時間がゆっくり流れるのを感じながらも、バスの時間に追われお土産をいっぱい買って帰途に。満足の一日でした。

要求実現で会員ふやしを

参加者みんなで美しい紅葉の山をバックに

11月26日、3支部合同の美山日帰りバスツアーに行ってきました。全体で48人の参加で、柏花からは18人が参加しました。

今回の取組みを会員同士が呼びかけ、百歳体操やピンポンサークルなど柏花センター利用者が連れ立って参加されました。またその中で、新たな会員を迎えることもできました。参加者からは、「食事も美味しく、美山では、懐かしい風景で紅葉も美しく、ゆっくり楽しめました」と多くの声が寄せられました。

100円で長居公園へ 行こう!

『100円で長居公園へ』のコンセプトのもと6月30日に長居公園散策を計画しました。当日はG20サミット、しかも雨。それでも11人の参加者でとても嬉しかったです。
市バス、大阪メトロを乗り継ぎ長居公園へ、すぐに大屋根のクジラの下で昼食です。食べ終わり公園の散策、雨の公園は静かで人道通り少なく、しっとりとした木々、すんだ空気の公園も良いものだと思いました。公演を一周して帰路へ、大阪駅前はまだサミットです。バスに乗り佃へ、家の着いて歩数計を見ながら1万歩ごえ、心地よい疲れです。雨の中お疲れ様でした。次回は9月ですのでよろしくお願いします。

大いに笑い親睦もはかれた2年ぶりのバスツアー

すき焼き御膳を前に記念撮影

友の会みくに支部バスツアー、2年ぶりに開催しました。2019年4月10日40名の参加でクリニックあいを出発しました。
朝からの雨で肌寒く楽しめるか少し不安でしたが安土・八幡の水郷めぐりに到着。2組に分かれて西の湖を1時間案内を聞きながらめぐりヨシの刈り取り後や、焼かれた後を見ました。桜の花が満開で、天気だったらもっときれいに見れたかと感じました。
お腹をすかせてお昼は美味しい近江牛のすき焼き御膳を食べ満足。午後は近江八幡市内観光で歴史を感じながらの散策でした。大いに笑い、親睦もはかれた一日でした。