御幣島支部だより 裏面は映画サークルお知らせ

楽しいとりくみ満載!!支部だより

御幣島支部では今年度から各種サークルの日程紹介カレンダーを載せた「支部だより」を発行し支部内の情報共有に努めています。
映画サークルも内容によっては全く新しい方の参加もあり、楽しみな催しです。
最近の上映会は山田洋次監督の「故郷」でした。
広島県倉橋島を舞台に瀬戸内海の小島で砂利船の運搬をしている一家が工業化の波に押され、やむなく新天地で暮らす事を決断するまでの物語ですが、半世紀近く経過した現在にも重なる、過疎地や農漁村の問題に、参加者は深い思いに浸りました。

100円で長居公園へ 行こう!

『100円で長居公園へ』のコンセプトのもと6月30日に長居公園散策を計画しました。当日はG20サミット、しかも雨。それでも11人の参加者でとても嬉しかったです。
市バス、大阪メトロを乗り継ぎ長居公園へ、すぐに大屋根のクジラの下で昼食です。食べ終わり公園の散策、雨の公園は静かで人道通り少なく、しっとりとした木々、すんだ空気の公園も良いものだと思いました。公演を一周して帰路へ、大阪駅前はまだサミットです。バスに乗り佃へ、家の着いて歩数計を見ながら1万歩ごえ、心地よい疲れです。雨の中お疲れ様でした。次回は9月ですのでよろしくお願いします。

看護学生と花見・ふれあい食事会

看護学生と楽しく花見で交流

絶好の花見日和に恵まれた4月9日(火)のふれあい食事会は、近くの公園でお花見会をしました。看護学生も含め18人が参加し、満開の桜の下で美味しいお弁当を食べながら賑やかに楽しく交流する事ができました。この後、なごみで「百歳体操班会」をし、13人が参加しました。次はお口の体操をします。

「認知症予防にいいよ」と声をかけて

「認知症予防にいいよ」と声をかけて

あい・みくに支部(ふれあい三国支部)
健康マージャン

 2017年5月のカラオケ会でお隣さんが「マージャン会があればいいのにね」と「認知症予防にいいので私もやりたいね」と丁度4人いましたのでやりましょうと気が合いました。支部長に許可をもらいビラも作って麻雀サークルを立ち上げました。第1回目を5月19日と決めて集まりました。
しかし、支部センターには四角い机がなく、1人だけ立ち上がって手を伸ばして牌をめくらなければなりません。安上がりな中古品を探しましたがありません。ホームセンターで組み立てパイプを探し加工して台を1台作りました。

2回目にはルール等も作り会費も1回100円、中級者までとして開催しました。参加者・見学者も入れて6人、ビラのおかげもあり人が集まり始めました。「こちらも認知症予防にいいですよ」と声をかけあいます。

次回までにもう1台作らないと集まってくれた人に台が無いので、日曜大工に詳しい人がおられてベニヤ板で組み立て造ればと知恵を出してくれ、ベニヤ板で組み立て式を作って貰いました。

3回目には11人と開催するたびに参加者が増えているので、もう一度ベニヤ板組み立て式を作ってもらいました。計3台12人の中には未経験者もいて大変です。「役一覧」をコピーして覚えてもらうことにしました。歳もとっているので中々覚えるのも大変で、最初は13枚の牌を表向きにして教えています。開催日はいつも3台使用しています。参加者が多い時は初心者だけを集めて机の上で牌を表向きで役を教えています。

あいでは「認知症予防、指の運動・脳の使い方でいいですよ」と麻雀サークルは人気です。

初心者にも丁寧に教えています!

問合せ:ファミリークリニックあい
☎06-6150-2051

知って楽しい!『サークルフェスタ』

手芸サークルを楽しむ参加者

2月24日、サークルフェスタを開催し、約100名の方々に各サークルを体験し楽しんでいただきました。その後のサークルを覗いてみると、どのサークルも参加者が増え、映画サークルでは「サークルフェスタで、毎回面白い映画を上映していると知って楽しみして来ました!」という方や、体操サークルでは「スクエアステップや、動画に合わせてするリズム体操が楽しく体を動かせたので、参加するようになりました!」と大好評でした。