100円で長居公園へ 行こう!

『100円で長居公園へ』のコンセプトのもと6月30日に長居公園散策を計画しました。当日はG20サミット、しかも雨。それでも11人の参加者でとても嬉しかったです。
市バス、大阪メトロを乗り継ぎ長居公園へ、すぐに大屋根のクジラの下で昼食です。食べ終わり公園の散策、雨の公園は静かで人道通り少なく、しっとりとした木々、すんだ空気の公園も良いものだと思いました。公演を一周して帰路へ、大阪駅前はまだサミットです。バスに乗り佃へ、家の着いて歩数計を見ながら1万歩ごえ、心地よい疲れです。雨の中お疲れ様でした。次回は9月ですのでよろしくお願いします。

なごやかに新春のつどい

2月2日、佃支部の新春のつどいを開きました。佃支部は会員1100世帯、「健康の友」を配布しており、日頃の配布協力者への感謝を込めて懇談会を開きました。
当日は24人の参加で、北山友の会会長の挨拶に続き、時事漫才「消費税どうなるの?」を梅崎副支部長と新井世話人「梅新」コンビの掛け合いで笑いを誘いました。聞けば聞くほどわからない「消費税」ヤナーという実感です。その後「スクエアステップ」班会やカラオケサークル、ハイキングサークルの紹介もありました。「今年は暮らしを守るための大切な選挙」の年でもあり、みんなで頑張ろうと決意しました。

3日後に筋肉痛?でももっと歩けるかな。次回は酒蔵巡り!

神戸の市章山でハイキング途中に写真撮影

11月は、18日にハイキングサークルが例会を開催しました。阪神電車千船駅に9時に集合し、元町駅でおり市章山、碇山を回って新神戸駅まで歩きました。途中厳しいところもあり、後からきたグループに道を譲ったりゆっくりと歩きました。「3日後に筋肉痛になるで、でも良かった、もっと歩けるかな」と笑いながら参加者が感想をもらしていました。次回は2月、灘の酒蔵巡りハイキングを計画しています。

好評の認知症予防班会

野口愛先生を講師に認知症予防の班会=佃コーポ集会場にて

3月14日(水)、18人参加で班会を開催しました。これまでも千北診療所の健康まつりや餅つき大会にも少しですがお手伝いをしています。佃の3丁目・4丁目の会員さんも千北診療所に受診していると言う話も聞きます。千船病院が佃から福町へ移転し、今後佃地域でどこの医療機関に行くか、不安の声を聞きます。そんな中で千北診療所の野口副所長を講師に「認知症」をテーマに2回班会を開催。とっても好評でした。今後何かと千北診療所の職員さんと力を合わせて地域に信頼される健康友の会を作りたいと思います。

戦争は二度とあってはならない!

宮島さん手作りの紙芝居で戦争の悲惨さを紹介=7人参加の班会

4月7日(土)午後2時から、神崎橋住宅で憲法班会を開催し、7人が参加しました。市営住宅新築のため2年ほど加島を離れておられたので、会員さん宅で久々に開かれた班会でした。DVDを視聴した後、宮島正さん手作りの戦前の天王寺動物園を紹介した紙芝居を見て学習会をしました。米軍が投下した二発の原子爆弾で街が壊滅し数十万の人々が犠牲となられたこと。戦争は二度とあってはならないと思いました。戦争は絶対だめと「安倍9条改憲NO!」の署名にチャレンジし、全員が達成する事ができました。引き続き頑張っていきましょう。